メイプルストーリー かえでサーバーで麻耶さんは今日も活動中(*´ω`*)

【伝説の帰還】で伝説になろう(・ε・`*)

はい、ということで今回は伝説の帰還の紹介、攻略をしていこうと思います(*-ω-*)

プレイしたことがない人にもなるべく分かりやすく書いているつもりです(陳腐な表現が多いけど)

スタープラネットにもう少し人が増えたらいいな~(●´ω`●)ゞ



まず初めに・・・

この記事書いてる人-伝説の帰還
麻耶さん-伝説の帰還
麻耶さんの実績
伝説の帰還で1位に登り詰めて、シャイニングスターになったこともあります
いや、まぁ・・・実態は実装初日に少し頑張って1日で1位になってシャイニングスターになっただけですが・・・。
1位を取ったのは事実だし、別に嘘はついてない。




伝説の帰還って大まかにどういうゲーム?
3vs3で競うPvPのゲームです。(よって、プレイには6人必要)
一人ずつ好きなアバターを選択して、キャラになりきります。
最初の10分間はモンスターを倒す、もしくは他のプレイヤーを倒してレベルを上げる
その後、対決用のマップに全員移動して、戦って決着を付ける
対決用のマップで最後まで生き残ったチームの勝ち


ca3386.jpg


というのが大まかなルールとなります

イメージ的にはノウ姫でキャラがハヤト、カンナ、アヤメになるのと同じ感覚でしょうか。

顔と帽子の装備は変わらないため、装備次第でネタに走ったなりきりをすることも可能です。



アバター紹介

ca3138.jpg

防御周りのスキルが一切なく、攻撃力が高くて移動速度も早い、完全に攻撃重視のアバター。

一刀両断! 天下の剣豪として、あなたの名を世界に知らしめましょう!

そして、あなたは伝説となる


ca3140.jpg

混戦で打たれ強い!味方をサポートして守り抜く!防御重視! いぶし銀のかっこいいアバター。

女の子をばっちり守り抜けば、あなたの渋い姿に彼女もキュンと惚れること間違いなし!

ドラマチックな恋愛がしたい方、ロマンチストな方に是非


ca3141.jpg

武器に毒を塗り、相手の動きを封じて、袋叩き。さらに遠くから相手を一方的に暗殺。

姑息で卑劣な作戦が大好き!正々堂々と殴り合うのは大嫌い! そんなアバター。

相手の動きを読んで、綿密な戦術を披露したい方に是非


ca3142.jpg

攻撃力、攻撃範囲に優れ、設置型スキルを持ち、さらに味方への補助も行う。

火の魔法、氷の魔法、聖なる魔法のすべてを使いこなしてチームを勝利へと導く、大魔法使いアバター。

戦局を把握して、優れた能力で相手を圧倒したい人に是非


ca3143.jpg

己の肉体を駆使してモンスターを次々となぎ払い、相手を蹴り倒していく攻撃的なアバター。

誤字されまくってるけど、気にしない。

格闘家らしく、力のぶつかり合いや意外と姑息な技の打ち合いで相手を負かしたい人に是非


※マイクだけ明らかにふざけた説明になってますが気にしないでください。
※ダークロードを貶す意図などは一切ありません。



ステータス、スキルについてはこちらの記事をどうぞ。

マンジ
マイク
ダークロード
ハインズ
武公



おススメのキャラは?
強さ的にはいずれも一長一短です。好みで選んで大丈夫です。
ただし、同じチーム内で同じアバターを選ぶことはできないので、早い者勝ちとなっています。



大まかな基本システム

ca3144.jpg

・プレイヤー6人は赤チーム3人青チーム3人にそれぞれ分かれて、ゲームを行う。

・モンスター、敵のプレイヤーを倒すとプレイヤーは経験値とGOLDを得て、レベルが上がっていく。

・レベルが上がるに連れて、ステータスは自動で上がる。

・GOLDを使用して、お好みで各種ステータスをさらに強化することができる。

・レベルが上がるに連れて、強力なスキルを使うことができるようになる。

・倒されてしまっても一定時間経過後に復活できる。

・ただし、倒されている間は経験値を得られないため、大幅なタイムロスになる。

・そうして、各自でキャラを鍛えて、10分後にPvPで対決し勝敗を決めることになります。



パワーアップの詳細

各種キーを2回押すことで、それぞれのステータスを好みに応じて上げることができます。
(1回目は確認のメッセージが出る、2回目で実際にゴールドを使用してステータスを上げる)

Q:攻撃力アップ
攻撃力が上がれば、相手を倒しやすくなります。

W:HP、MPアップ
死ぬと大幅なタイムロスになるので、倒されにくくなるという点でなかなか便利。

E:クリティカル率アップ
クリティカルが発動するとダメージが2倍(?)になる。あくまで確率なので、過信は禁物。

R:攻撃速度、移動速度、ジャンプ力アップ
意外と重要。移動速度、ジャンプ力が高ければ、動きやすくなります。

T:自動回復速度アップ
振っておけば、紙一重で逆転できる可能性などが出てくる。でも、難しい!!


もう少し詳しい詳細はこちらの記事へどうぞ。

パワーアップについて。



バトルグラウンドについて



・バトルグラウンドは登場するモンスターに応じて、3つのゾーンに分かれている。

・HPと経験値が多く強いモンスター、HPと経験値が低く弱いモンスターの2体がそれぞれ生息している。

・チームのスタート地点に戻るとHPが自動的に回復していく。

・相手チームのスタート地点に行くと逆にダメージを受け続けるので注意。


「1」ゾーン:ヘネシスがモチーフ、登場するモンスターはホロメイプルキノコ(弱)、ホロピグ(強)

「2」ゾーン:武陵がモチーフ、登場するモンスターはホロモモサル(弱)、ホロ天鹿(強)

「3」ゾーン:ルディブリアムがモチーフ、登場するモンスターはホロクロノス(弱)、ホロパイレーツ(強)


モンスターの強さは1<2<3となっているので、必要に応じて戦うゾーンを変えていきましょう。

スタート地点には各ゾーンへのポータルが設置されています。

ショートカットができるので、上手に利用したいところです。

ca3409.jpg


また、「1」ゾーンには、「2」ゾーン、「3」ゾーンへ移動できる隠しポータルがあります。

移動先から飛び降りると、すぐにスタート地点に戻れるので便利です。


各ポータルの移動先を下に用意してみました。






大まかなゲームの進め方

まずは「1」ゾーンのポータルに入ります。

ホロメイプルキノコ、ホロピグを倒してレベルを3~4あたりに上げていきましょう。

すぐ向こう側には相手チームがいるはずだけど、戦いを挑むかどうかはケースバイケース!

レベルを上げるだけなら、普通にモンスターを倒したほうが早いです。

ca3146.jpg


レベルが上がってきたら、「2」ゾーンの狩り場に切り替えていきます。

なるべく味方と一緒に行くことを意識したいところ。

ここがスムーズに進むかは、味方と息があうかどうかにかかっています!


「2」ゾーンだと青チームはすぐ陣地に戻ってHPを回復できるけど、赤チームはそれができません。

赤チームで相手に攻撃を仕掛けるつもりなら慎重に。

ca3147.jpg


そして、レベルが上がると使えるスキルが徐々に増えていきます。


Lv1 「x」 : 通常攻撃
Lv1 「Alt」 : 簡易的な自己回復スキル
Lv3 「Shift」 : クールタイム付きの攻撃スキル1(ダークロードのみパッシブスキルのため、Shiftを使用しない)
Lv5 「z」 : クールタイム付きの攻撃スキル2(ハインズのみ回復スキル)
Lv7 「Ctrl」 : クールタイム付きの攻撃スキル3
Lv8 「Space」 : 長いクールタイムを持つ究極のスキル


レベル8になると、各アバターが強力な究極のスキルを使えるようになります。

ここまでいかに早くレベルを上げられるか、チームの腕の見せ所です。



赤チームは戦況に応じて、Lv7、Lv8あたりから「3」ゾーンへ狩場を移すことも考えていきます。

ケースバイケースなので、Lv10以降~などでもOKです。

ホロパイレーツ(HP約9,000??)にかなり苦戦するため、味方全員で攻撃するなど、連携は必須!


青チームはそれを追うか追わないか、悩むところです。

この辺りはお互い駆け引きを楽しむべきでしょう。



残り時間3分を切ったところで、「1」ゾーンにボス ホロドラゴンキングが出現します。

倒すと大量の経験値を貰えるのですが・・・。

かなり打たれ強いので、基本的に無視となります。接触で1100ほどの大ダメージを受けるので危険!

ca3411.jpg


残り時間が1分を切ったら、対決時に備えて究極のスキルは使わずに取っておくべきです。

(マンジはクールタイム70秒、武公は50秒なので、特にマンジは間違えないように注意する)


時間がなくなると自動的に対決マップへ移動して、相手チームとの決着をつけることになります

生き残ったチームが勝利です

あなたの可愛い彼女にめっちゃかっこいいところを見せてやりましょう(つω`*)(?)




Win(⊃∀`* )


細かい突っ込みはさておき、伝説の帰還の大まかな流れは上記のような感じになっています。

プレイしたことがなくても、大体の雰囲気は分かったと思います。(自画自賛だけど)

ca3150.jpg


まとめリンク
伝説の帰還を大まかに攻略する記事(今ここ)
マンジ
マイク
ダークロード
ハインズ
武公
パワーアップについて
Q&A(なんかあれば)
伝説の帰還の勝つためのコツとか(まだ書き途中だぞー)



もしよければ、全サーバーの人が集まれるスタープラネットにぜひ遊びに来てください






最近は少し人が増えたような気もします!(たぶん)
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply